きくち胃腸科内科クリニック

Menu

0944-63-2223

診療時間 午前8:30~12:30 午後14:00~18:00

院長ごあいさつ

  • HOME >
  • 院長ごあいさつ

院長ごあいさつ

院長 菊池 陽介

院長 菊池 陽介(きくち ようすけ)

1991年
福岡大学医学部卒業
1991年
福岡大学筑紫病院消化器科入局
1995年
松山赤十字病院胃腸センター
1998年
松山赤十字病院胃腸センター副部長
1999年
福岡大学筑紫病院消化器科
2005年
きくち胃腸科内科クリニック開業

資格

日本消化器内視鏡学会認定専門医・指導医 同学会 評議員 日本消化器病学会認定専門医 同学会 九州支部 評議員 日本大腸肛門病学会認定専門医 日本内科学会認定医

私はこれまで数多くの内視鏡検査と、内視鏡を用いたがん治療に従事してきました。現在も下記に示すような病院に招致され、最先端の内視鏡手術を施行しています。

これらの経験を活かし、当院は内視鏡専門施設として開業いたしました。

高度な専門性をもちながら、患者さんにやさしく、快適で苦痛のない検査治療を提供しています。

また、高血圧・糖尿病等の生活習慣病の管理もしっかり行い、地域の皆様に貢献していきたいと考えております。

オリンパス・ユーザーズ・マガジン『Area-O』で紹介されました!

メディア掲載情報

巻頭インタビュー6 きくち胃腸科内科クリニック

クローズアップ内視鏡医

確実な診断と高度な
専門技術が質の高い
地域医療を実現させる

内視鏡医としての出発点やクリニック開業の経緯、内視鏡医療にかける想いなど、インタビュー形式で掲載されています。

招聘医療機関

九州国立がんセンター、九州大学別府先進医療センター、福岡大学病院、福岡大学筑紫病院、福岡赤十字病院、松山赤十字病院、浜の町病院、福岡医師会成人病センター、新小倉病院、直方中央病院、佐世保中央病院、原三信病院、白十字病院、佐田病院、戸畑共立病院、甘木中央病院、佐賀記念病院、筑後市立病院、くるめ病院、鹿毛病院、上野外科病院

招聘医療機関

副院長ごあいさつ

副院長 古賀 有希

副院長 古賀 有希

平成26年8月より、きくち胃腸科内科クリニックにて副院長として診療させて頂くこととなりました。よろしくお願い致します。
久留米市(旧三潴郡)三潴町出身で伝習館高校を卒業しています。福岡大学筑紫病院消化器科に入局し、消化器内科を中心に勉強してきました。
北九州市の国家公務員共済組合連合会 新小倉病院の内視鏡センター長として勤務。
その後、故郷である三潴町で3年間一般内科の診療に従事し、幼児から高齢者まで幅広く診療してきました。
この度は御縁があって、大学の先輩である菊池院長のもと、みやま市で働くこととなりました。
皆様の病気等の不安を取り除けるよう、また安心して診察を受けられるよう努めていきたいと思います。

PS:登山が好きですが、最近は足が遠のいています。一緒に山を登りませんか、気軽に声をかけて頂けたら幸いです。

非常勤医師ごあいさつ

非常勤医師 下田 雅子

非常勤医師 下田 雅子

資格

日本内科学会総合内科(専門医) インフェクションコントロールドクター 日本医師会認定 健康スポーツ医 日本医師会認定 産業医 医学博士

平成25年4月より毎週木曜日の外来を担当させていただく事になりました下田(旧姓 菊池)雅子と申します。
院長の実姉で、20歳まで瀬高町で生活しておりました。地元の山門高校を卒業後、佐賀医科大学(現在 佐賀大学医学部)に入学し、平成1年卒業後、同大学や唐津済生会病院で内科医として研修し、博士号を取得いたしました。
現在は福岡市に在住しており、東区の原土井病院(556床)にて主に高齢者の一般内科の診療に従事しております。
またこの10年は褥瘡(床ずれ)の診療にも力を入れています。
故郷でお世話になりました皆様のお役に少しでも立てれば幸いです。
女性ならではのきめ細かさを心がけていきたいと思っております。
皆様、よろしくお願い致します。

アクセス

所在地
〒835-0024 福岡県みやま市瀬高町下庄2175
アクセス
国道209号 … 恵比須町交差点東方へ500m
JR瀬高駅 … 徒歩約6分
九州自動車道 … みやま柳川IC下車西へ約5分
駐車場
5台

MAPを見る

地図

きくち胃腸科内科クリニック

tel

0944-63-2305

info@y-kikuchi-clinic.com

診療時間
午前
午後

[午前] 8:30 - 12:30 [午後] 14:00 - 18:00(土曜日 17:00まで)
[休診日] 日曜日・祝日